現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

【雑感】シュート20本不発

J1リーグ第21節

2017年08月10日 09時09分

 柏は20本ものシュートを放ちながら、ノーゴールに終わった。最大のチャンスは後半35分。自陣からのカウンターで伊東がGKと1対1になったが、シュートは枠を捉えられなかった。俊足のMFは「GKを抜いて流し込もうと思ったけど、足がついていかなかった。もったいなかった」と肩を落とした。

 勝ち点を取りこぼし、5位に後退。下平監督は「上位を狙う上では、痛い引き分け。フィニッシュのところが課題」と厳しい表情だった。

■フィッカデンティ監督

 「ゴールにしなければいけないチャンスが二つはあった。決まっていれば、違う流れになっていた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷