現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

あふれる肉汁がリピーター呼ぶ「旬菜舎さと山」のGASBO

月刊サガン鳥栖 5月号

2017年05月06日 10時11分

粗びき肉の食感が楽しめるGASBO(ガスボー)
粗びき肉の食感が楽しめるGASBO(ガスボー)

 スタジアムの北側入り口から入って左手。鉄板で次々と焼き上がる25~30センチの長いウインナーソーセージに目を奪われる。佐賀市富士町の「旬菜舎さと山」が手がける「GASBO(ガスボー)」(1本400円)だ。

 さと山は山代ガス(佐賀市)の飲食部門。「ガス屋さんが自慢のガスで焼いたウインナーだから『瓦斯(ガス) ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷