現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

こんにちは 鈴木謙一さん

2017年06月19日 08時47分

鈴木謙一さん
鈴木謙一さん

■佐賀県司法書士会長に再任

 5月に開かれた県司法書士会総会で会長に再任された。2期目に向け、「高齢化の進行など社会状況は変化している。これまでのように依頼があった書類を作成するだけでなく、社会全体に目を向けた仕事が重要になる」と意欲を見せる。

 特に関心が高いのが所有者不明の土地の問題。所有者が亡くなった時に相続登記されていないのが主な原因だが、地方では27%にも及ぶとの調査結果もあり、開発などで土地利用する際の支障となっている。県内でも山林や山間部の農地を中心に約2割が所有者不明とみられる。

 自身の事務所でも相続の際に「土地を放棄したい」との相談が増え、不動産業者や農業委員会を紹介するなどアドバイスに力を入れる。法務局や市町と協力しながら問題の周知に努めており、「土地の活用は地域社会の活性化につながる。司法書士会を挙げて取り組みたい」と話す。唐津市千代田町。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング