現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

はなわ新曲「お義父さん」 故郷でMV撮影

2017年04月18日 09時18分

通学路として何度も通った商店街で当時を思い返し、「お義父さん」のサビを歌うはなわさん=佐賀市白山
通学路として何度も通った商店街で当時を思い返し、「お義父さん」のサビを歌うはなわさん=佐賀市白山
撮影した映像をスタッフと確認するはなわさん(左から2人目)=佐賀市白山
撮影した映像をスタッフと確認するはなわさん(左から2人目)=佐賀市白山

 5月にCD「お義父(とう)さん」をリリースするお笑い芸人のはなわさんが16、17日、生まれ故郷の佐賀市内でミュージックビデオ(MV)の撮影に臨んだ。妻への感謝を歌った新曲で、2人が出会った鍋島中学校や高校時代の通学路だった白山商店街など、思い出深い場所を収録地に選んだ。

 はなわさんは真剣な表情でカメラに向かい、現場は緊張感に包まれた。監督のカットがかかるたびに映像をモニターで確認。時折、うなずくしぐさを見せるなど、仕上がりに手応えを感じている様子だった。

 2日間の撮影を終えたはなわさんは「大切な人を思い歌った曲。懐かしい佐賀の町で撮影ができてうれしい」と充実した表情で振り返った。

 「お義父さん」は、幼いころに家を出て行ったという妻の父に向けて歌った曲。貧しかった日々を乗り越え、今では母として家族を支える妻の姿も重ね、昨年3月の妻の誕生日に贈った。

 動画サイトのユーチューブで映像を公開した直後から多くの反響が寄せられ、再生回数は100万回を超えた。CDは5月24日、ビクターエンタテインメントから発売される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング

明治維新150年