現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

みんなの掲示板 4月7日

2017年04月07日 05時00分

みんなの掲示板 4月7日

【きょうの催し】

 春のコレクション展(27日まで、佐賀市城内・県立美術館)◆新作掛軸・絵画展(10日まで、佐賀市新栄西・さくら画廊)◆中里家の系譜にみる唐津焼の世界展(5月7日まで、唐津市新興町・唐津市近代図書館)◆きものリフォームと中古着物市(8日も、佐賀市天神・佐賀新聞社内ギャラリー)

【イベント】

 ◆花まつり

 (8日10時、佐賀市呉服元町の656広場)お釈迦(しゃか)様の誕生を祝うおまつり。甘茶の振る舞いやミニコンサートも開催する。問い合わせは佐賀城下町イベント実行委員会、電話0952(23)2009。

 ◆JAF全日本ラリー選手権第2戦「ツール・ド・九州2017in唐津」

 (8、9日、唐津市の二タ子3丁目倉庫一帯など)8日に相知町の見帰りの滝付近、9日には北波多の古窯の森公園付近に観戦場を設ける。パリ・ダカールラリーで日本人初の総合優勝を果たした篠塚建次郎さんが現地で解説する。

 観戦申し込みは、8日が8時半、9日は7時から二タ子3丁目倉庫の大会本部で受け付ける。各自で観戦場付近の駐車場まで行き、シャトルバスで移動する。観戦料は大人1500円、高校生以下無料。同倉庫近くでは各種イベントも。問い合わせは実行委員会の七田さん、電話090(8412)3549。

 ◆向井豊 ガラス絵展

 (11~23日、佐賀市富士町古湯のカフェギャラリーSLOW)初めての個展で、花の模様など透明感のある鮮やかな作品15点を展示。17日、18日は休み。問い合わせはカフェギャラリーSLOW、電話090(4992)1555。

 ◆さがの歴史と文化遺産を歩く会

(16日9時半、佐賀市鍋島町の蛎久天満宮隣、蛎久公民館駐車場に集合)

 鍋島家の発祥の地・御館の森、成富兵庫茂安生誕地、観音寺など歴史あるスポットを「さがの歴史と文化遺産を歩く会」代表の豊福英二さんの解説を聞きながら歩く。少雨決行。弁当・飲み物持参。参加費100円(保険、資料代)。申し込み・問い合わせは豊福さん、電話080(5202)8796。

 ◆龍孫の郷歩道ノルディックウオーク

 (23日10時、多久市多久町の多久市物産館「朋来館」周辺)ノルディックポートを使用したウオーキングを約4キロ、100分の予定で「新日本歩く道歩行100選認定」の散歩道で開く。全日本ノルディックウオーク連盟の重光浩さんを招き講話も。参加料無料。ノルディックポールの無料貸し出しを17日まで受け付ける。問い合わせは多久市観光協会、電話0952(74)2502。

 ◆天山から有明海ウオーキング

 (30日9時、小城市小城町の「須賀神社」集合)小城町の須賀神社から芦刈町の有明海沿岸までのウオーキング。途中、小城公園や土生遺跡など市内の名所、史跡を訪れる。定員50人(中学生以上)。参加費500円。問い合わせは天山から有明海実行委員会事務局、電話090(5056)3205。

【LIVE】

 ◆三上亮・坂本リサ・デュオリサイタル

 (18日19時、唐津市ふるさと会館アルピノ)東京藝術大学音楽学部首席卒業で個人活動の一方、各地でゲストコンサートマスターを務めるバイオリニストと、同大在学中で家族が唐津市在住のピアニストが共演。モーツァルト「ピアノとヴァイオリンのためのソナタ ホ短調K.304」などを演奏する。中学生以上1000円、小学生500円。電話0955(75)5155。

 

【近県】

 ◆企画展「銀細工のミニチュアひな道具」

 (5月8日まで、福岡県久留米市篠山町の有馬記念館)江戸期に久留米藩を治めた大名・有馬家に伝わる多数のひな道具から、銀細工で作られた精巧なひな道具を約100点。有馬家の姫様ゆかりの人形や調度類の展示も。電話0942(39)8485。

 ◆ハッピードリームサーカス大村公演

 (5月14日まで、長崎県大村市の森園公園)日本三大サーカスの一つ「ハッピードリームサーカス」が、世界トップクラスの演目で老若男女を魅了する。本場アメリカ仕込みの「バイク&カースタント」や、三つの巨大ホイールを操る「大車輪」など。大人2500円、3歳~中学生が1500円(自由席)、3種の指定席もある。電話095(827)8311。

 ◆第84回独立展 福岡展

 (9日まで、福岡市中央区の福岡県立美術館)昨年10月に東京の国立新美術館で開催された第84回独立展の巡回展。新たに会員へ推挙された山下智樹さん(白石町)らの作品が並ぶ。電話092(715)3551。

【告知板】

 ◆「こんな本読んだよ」文・詩・絵コンクール作品募集

 (6月12日まで、佐賀市城内の県立図書館)本を読んで感じたことを文や詩、絵で自由に表現した作品を募集。未発表で、自作のものに限る。幼児から大人まで応募可能。応募・問い合わせは同図書館内「佐賀県親と子の読書協議会」事務局、電話0952(24)2900。

 ◆法律相談センター電話相談

 県弁護士会所属の弁護士が電話相談を受け付ける。▽ナイター相談=毎週火曜17時半~19時半▽クイック相談=毎週土曜13~15時半、問い合わせは県弁護士会、電話0952(24)3411(平日9~12時、13~17時)。

 ◆成年後見・司法書士無料電話相談

 毎週火曜18~19時半。相続、借金(多重債務)、年金問題などの相談を受け付ける。

 専用ダイヤル0952(29)0635。問い合わせは成年後見センター・リーガルサポート、電話0952(29)0626(祝日を除く)。

 ◆女性のための相談窓口

 女性相談員による総合相談=電話相談は火~土は9~21時・日祝は9~16時半(毎週月曜は休館日)、面接相談は要予約▽女性弁護士による法律相談=毎月第1土・第3木曜13~16時▽女性臨床心理士によるこころの相談=第3土曜14~16時。場所は佐賀市天神の県立男女共同参画センター(アバンセ)。相談は無料。法律相談とこころの相談は事前に電話相談が必要。相談専用ダイヤル=0952(26)0018

 ◆自死遺族のつどい「ハートの海」

 毎月第4土曜13時半~16時、佐賀市天神のアバンセで。自ら命を絶った方々の遺族等が安心して語り合う事を通して、悲しみを分かち合い共に支え合う場。佐賀いのちの電話が運営。問い合わせは事務局、電話0952(34)4186(平日11~16時)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング