現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

五輪メダリスト泉さんら 柔道の魅力、大技伝授

320人真剣「楽しかった」

2017年01月20日 09時53分

子どもたちに実技指導する泉さん=佐賀市の県総合体育館柔道場
子どもたちに実技指導する泉さん=佐賀市の県総合体育館柔道場

 五輪メダリストらを講師に招いた「少年柔道教室」が15日、佐賀市の県総合体育館柔道場であった。未経験者33人を含む小学生以下約320人が参加。アテネ五輪銀メダリスト泉浩さんとシドニー五輪日本代表手島桂子さんによる指導のもと、子どもたちが柔道の魅力を再発見した。

 泉さんらが実技指導で大外刈りや背負い投げのこつを伝授。子どもたちの前で実際に技を披露すると歓声と共に拍手が巻き起こった。

 参加者からは「世界で活躍するためにはどんな練習が必要ですか」などの質問があった。手島さんは「絶対に世界一になるんだという信じる力が必要」と答え、その上で「素直な心を持つ人間は強くなる」とエールを送った。泉さんは「夢を持ってほしい。小さくても目標を持って頑張って」と激励した。

 柔道を初めて体験したという佐賀市高木瀬小5年の畑瀬銀士(ぎんじ)君(11)は「最初は緊張したけど、楽しかった。柔道を始めてみたい」と意気込んだ。

 教室は、経験者に限らず未経験者にも柔道を体験してもらい競技人口の底辺拡大につなげようと、県柔道協会が主催。全柔連の協力を得て行った。

★電子ビューアに動画<a
href="http://www1.saga-s.co.jp/viewer/register.html" target=_blank> 登録、
即利用可、翌月末まで無料の電子版の申し込みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング

明治維新150年