現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

吉野ケ里少年大会 三田川少年、初の頂点

軟式野球

2017年09月10日 09時47分

決勝・大川少年-三田川少年 7回裏1死三塁、サヨナラのホームを踏み、拳を突き上げる三田川少年の三走後藤儀樹=吉野ヶ里町の三田川中央公園野球場
決勝・大川少年-三田川少年 7回裏1死三塁、サヨナラのホームを踏み、拳を突き上げる三田川少年の三走後藤儀樹=吉野ヶ里町の三田川中央公園野球場

 第23回佐賀新聞社旗争奪吉野ケ里少年野球大会(県軟式野球連盟神埼支部主催、佐賀新聞社共催)最終日は9日、三田川中央公園野球場で準決勝と決勝があった。決勝は三田川少年(吉野ケ里町)が大川少年(伊万里市)に9-8でサヨナラ勝ちして初優勝。3位には千代田西部少年(神埼市)と仁比山少年(同)が入った。

 決勝は1点を争う接戦になった。三田川少年は3点を追う六回、2番平川、3番野中の連続三塁打や8番井上の中前打などで一挙4点を奪って逆転。同点とされた七回は野中の右前打で三走後藤が生還し試合を決めた。

 大川少年は七回2死一、二塁の好機で追加点を奪えなかった。

 閉会式では、大会会長で県軟式野球連盟神埼支部の片江護会長や吉野ケ里町の草場浩教育長らが上位チームに賞状やメダルなどを贈った。

 ▽準決勝

大川少年    11315─11

千代田西部少年 00003─3

  (五回時間切れ)

(大)掘田翔、前田亮-鶴田晄

(千)宮地夢、古賀-下津浦竜

▽三塁打 岡本陽(大)▽二塁打 堀田翔、岡本陽(大)田中(千)

三田川少年  003108─12

仁比山少年  101021─5

(五回時間切れ、タイブレーク)

(三)平川、中原大-王丸

(仁)高尾悠-坂井

▽本塁打 高尾悠、坂井(仁)

▽三塁打 高尾悠、武藤(仁)▽二塁打 森(仁)

 ▽決勝

大川少年  0200501─8

三田川少年 1111041x─9

(大)前田亮、堀田翔-堀田翔、鶴田晄

(三)鍵山、中原大、平川-王丸

▽三塁打 平川、野中(三)▽二塁打 石橋2(大)中原大(三)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング