現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

全国中学校体育大会剣道、開会式 大和男女主将が宣誓「感謝忘れず全力で」

2017年08月19日 10時48分

剣道の開会式で選手宣誓する大和の山口滉矢主将(左)と古川寛華主将=佐賀市の県総合体育館
剣道の開会式で選手宣誓する大和の山口滉矢主将(左)と古川寛華主将=佐賀市の県総合体育館

 佐賀県総合体育館が会場となる剣道の開会式では、県総体団体を男女そろって制した大和の山口滉矢主将と古川寛華主将が「支えてくれた家族や先生、大会役員への感謝を忘れず、全力で競技する」と力強く選手宣誓した。

 県総体で初優勝した男子の山口主将は「舞台に立ったら意外と緊張しなかった。大会では力を出し切って頑張る」と落ち着いた様子。昨年全国準優勝の女子・古川主将は「宣誓は思い切り堂々とやろうと思った。自分の剣道を貫いて全国優勝したい」と気持ちを奮い立たせていた。

 地元開催となる剣道には、県総体団体2位の男子・三瀬、女子・神埼も出場する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング