現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

国体九州ブロック大会 まいづる百貨店ボート本国体へ

2017年07月17日 09時35分

 第37回国体九州ブロック大会は16日、長崎市形上湾ボート場などであり、佐賀県勢はボート成年女子舵手つきクォドルプルのまいづる百貨店が3分25秒44で優勝し、本国体出場を決めた。テニスは成年女子が決勝に進み、本国体出場枠の4位以内を確定。県馬術は前日の成績などとの総合評価により2種目で出場権を獲得した。

 ▽ボート

 ◇最終日

 【成年男子】舵手つきフォア決勝 (4)佐賀県選抜3分12秒38

 【成年女子】ダブルスカル決勝 (5)徳永悠月・永島瑛帆(佐賀大医学部)3分58秒51▽舵手つきクォドルプル決勝 (1)まいづる百貨店3分25秒44=本国体出場

 ▽テニス

 ◇第1日

 【成年男子】1回戦 大分2-0佐賀=本国体出場決定戦へ▽本国体出場決定戦1回戦 佐賀2-0鹿児島

 【成年女子】1回戦 佐賀2-0熊本▽準決勝 佐賀2-1福岡=本国体出場

 ▽ボウリング

 ◇最終日

 【成年男子】団体2人チーム戦 (12)佐賀B(北古賀孝夫、笹原卓也)2334点(14)佐賀A(辻田良二、久保信行)2305点▽同4人チーム戦 (8)佐賀(辻田、北古賀、笹原、久保)2332点▽順位 (8)佐賀3点

 【成年女子】団体2人チーム戦 (14)佐賀A(鈴木恵、三原町子)2154点(15)佐賀B(野口満代、船津丸幸子)2110点▽同4人チーム戦 (8)佐賀(鈴木、船津丸、三原、野口)2043点▽順位 (8)佐賀3点

 【少年男子】団体戦 (8)佐賀(山口嘉輝、山口幸輝)1837点▽順位 (8)佐賀3点

 【少年女子】団体戦 (6)佐賀(下村由香、吉丸息吹希)2034点▽順位 (6)佐賀10点

(成年の4人チーム戦は3ゲーム、2人チーム戦と少年は6ゲームの合計点)

 ▽馬術

 ◇最終日

 【少年】スピードアンドハンディネス 成富海=棄権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング