現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

腹殴り顔を踏みつける 傷害容疑で男逮捕

2017年04月20日 08時07分

 佐賀北署は18日、傷害の疑いで、熊本市東区、自称自営業の容疑者(53)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は18日午後10時20分ごろ、佐賀市駅前中央1丁目の飲食店で、50代の知人男性と口論になり、店外で腹を蹴り転倒させ、顔を踏みつけるなどして後頭部にけがをさせた疑い。

 同署によると、容疑者は酒を飲んでいた。「故意ではない。アクシデントだ」と否認している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング

明治維新150年