現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

親と暮らせない子受け入れファミリーホーム 県内2カ所新設

計4カ所で協議会発足 寄り添う環境充実へ

2017年09月13日 08時24分

ファミリーホーム
ファミリーホーム

 親代わりの大人が少人数の子どもと共同生活をする「ファミリーホーム」が本年度、佐賀市と三養基郡みやき町に1カ所ずつ新設された。里親と児童養護施設の中間的な役割を担い、虐待や育児放棄などさまざまな事情で親と暮らせない子どもを受け入れる。佐賀県内のファミリーホームは4カ所になり、協議会も設立された。養育や運営の在り方を共有し、家庭的に寄り添う ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング