現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

政治資金パーティー、山口知事が初開催

1000人、県政運営に期待・激励

2017年09月10日 09時40分

政治資金パーティーで、壇上に立つ山口祥義知事夫妻(左側)と発起人=佐賀市のホテルニューオータニ佐賀
政治資金パーティーで、壇上に立つ山口祥義知事夫妻(左側)と発起人=佐賀市のホテルニューオータニ佐賀

 山口祥義佐賀県知事の政治資金パーティーが9日、佐賀市で開かれた。支援者ら約1千人(事務局発表)が出席し、今後の県政運営に期待を込めて激励した。2015年1月の知事就任以来、政治資金パーティーの開催は初めて。

 「山口よしのり君を励ます会」として、発起人に井本勇元知事、指山弘養前県商工会議所連合会会長、中野吉實前全国農業協同組合連合会会長、池田秀夫県医師会会長ら11人が名を連ねた。

 発起人を代表して指山氏が「佐賀県のポテンシャルをフルに発揮した仕組みづくりや人づくり、未来への布石などをリードできる人が欲しい」などとして知事の奮起を望んだ。県関係国会議員らも登壇して、幅広い経験を生かした県政運営に期待を込めた。

 激励に対し山口知事は「みなさんと佐賀を良くしようとの思いを強くした。こうして一人一人つないでいただいたので、声を受け止めて頑張りたい」などと応じた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング