現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

音と光のファンタジーが観客魅了 バルーンフェスタ夜間係留

2015年11月02日 21時17分

夜間係留「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」で、音楽に合わせて一斉に闇夜に浮かぶバルーン=佐賀市の嘉瀬川河川敷
夜間係留「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」で、音楽に合わせて一斉に闇夜に浮かぶバルーン=佐賀市の嘉瀬川河川敷
夜間係留「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」で、音楽に合わせて一斉に闇夜に浮かぶバルーン=佐賀市の嘉瀬川河川敷
夜間係留「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」で、音楽に合わせて一斉に闇夜に浮かぶバルーン=佐賀市の嘉瀬川河川敷

 佐賀市の嘉瀬川河川敷で2日、バルーンフェスタの夜間係留「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」が行われ、約60機のバルーンがバーナーの炎で一斉にオレンジの光を放った。バンド演奏と炎が織りなす音と光のファンタジーが観客を魅了した。

 午後6時半、「バーナーズオン」のかけ声でスタート。人気アニメや映画のテーマソングに合わせて炎が点滅し、闇夜に浮かんだ。幻想的な雰囲気に観客は息をのんだ。

 

北九州市から母親と初めて訪れた高見小5年の山本悠太君(11)は「音楽と炎がマッチして、お母さんから聞いていた以上にきれい」と喜んでいた。夜間係留は3日午後6時半にも予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング