現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

【写真グラフ】バルーンフェスタ特集

大空映える熱気球

2015年11月02日 12時05分

(1)(2)
(1)(2)
(3)(4)
(3)(4)
(5)(6)
(5)(6)
(7)(8)
(7)(8)
(9)
(9)

 20カ国地域から127機が参加している「2015佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」。上空にふわりと浮かぶバルーンに観客は魅了され、歓声を上げたり写真を撮ったりして、ゆっくりとした癒やしの時間が流れている。

 早朝、薄闇の中で見るバーナーの炎は美しく、球皮を膨らませたバルーンが次々と飛び立つ姿は圧巻。秋色に染まる佐賀平野に、光を浴びた色鮮やかなバルーンはよく映える。

 動物やキャラクターをデザインした変型バルーンは、子どもたちは大人気。競技の合間、地域住民や観客と交流するバルーニストからは笑みがこぼれた。

 大会は3日まで。風を読み、真剣な表情で競技を繰り広げるバルーニストたちが見据えるのは、2016年に佐賀の空で開かれる世界選手権だ。

(1)狙い澄まして マーカーを落とすタイミングをはかるパイロット

(2)平野彩る インターナショナルバルーンフェスタが開幕し、佐賀平野の上空に浮かぶバルーン=佐賀市(共同通信社ヘリから)

(3)秋桜 コスモスが彩る会場から大空へと飛び立つバルーン

(4)早朝の炎 力を合わせてバルーンを立ち上げるパイロットとクルー

(5)お~い! 飛び立ったバルーンに両手を振る女の子

(6)興味津々 バルーンファンタジアで、興味津々の観客に囲まれるパイロット

(7)続々と ターゲットを目指してローンチサイトに近づくバルーン

(8)一斉に ローンチサイトから次々と飛び立つカラフルなバルーン=佐賀市の嘉瀬川河川敷

(9)来た 間近まで飛んできたバルーンを見上げる来場者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング