現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

23、24日に武雄市ICT授業体験会

17日まで受け付け

2015年07月15日 09時40分

 武雄市が進めるICT(情報通信技術)教育や学習塾「花まる学習会」と連携する官民一体型教育を体験、見学できる公開授業が23、24の両日、武内小で開かれる。体験は県内外の小学生が対象。見学、体験とも17日まで申し込みを受け付けている。

 体験入学は1月に県外者を中心に行って以来。23日は午前9時から学校概要を説明した後、書写や計算、四字熟語読み上げなどを行う「花まるタイム」や、タブレット端末を使った「脳トレーニング」、ICT授業を2時限行う。

 24日は午前8時45分から概要を説明し、花まるタイムと、学年が異なる縦割りグループの野外学習「青空教室」を実施する。この日は花まる学習会の高濱正伸代表が授業を担当する。午後は高濱代表や大槻達也・国立教育研究所所長の講演のほか、これからの学校の在り方を考えるワークショップを授業見学者も加わって行う。

 体験する小学生は保護者の同伴が必要で、武内小の児童と一緒に教室で勉強する。参加は無料。

 参加申し込み用紙は武内小のホームページからダウンロードできる。問い合わせは武内小、電話0954(27)2011。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング