現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

三田川小でインフルエンザ流行 2クラスが学級閉鎖

2015年04月17日 20時24分

 春先に流行するインフルエンザB型のため、県内で学年閉鎖や学級閉鎖になる学校が出ている。

 神埼郡吉野ケ里町の三田川小(622人)では、14日以降、連日100人前後の児童が発症により出席停止となっており、このうち6年生と4年生の各1クラスを15日から3日間、学級閉鎖した。

 同町学校教育課は「運動クラブなど社会体育で広がった可能性が高い。手洗いやうがいなど感染防止策を徹底させたい」と話す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング

明治維新150年