現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

井上あき子さん(95歳) 2月7日死去 博多人形師で「現代の名工」

能物に細やかな情感と魂

2017年03月29日 11時20分

息子や孫と一緒に博多人形を並べた「三代展」で、作品の前に立つ井上あき子さん=2000年4月、福岡市天神の岩田屋
息子や孫と一緒に博多人形を並べた「三代展」で、作品の前に立つ井上あき子さん=2000年4月、福岡市天神の岩田屋

 女性の活躍が難しかった時代、女性博多人形師のパイオニアとして、能物で新境地を開いた。能面は一見すると無表情のようだが、見る角度で悲しんでいるようにもほほ笑んでいるようにも見える。人形に細やかな情感をにじませ、魂を込め続けた作家人生だった。

 唐津市相知町出身。唐津高等女学校を卒業後、博多人形師井上長二郎さん ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング