現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

第44回 書道界の重鎮 廣津雲仙【偉人紀行】

2015年11月16日 11時01分

天体観測などが楽しめるコスモス花宇宙館=諫早市白木峰町
天体観測などが楽しめるコスモス花宇宙館=諫早市白木峰町

■廣津 雲仙(1910~89年)

 書道と故郷への「愛」

 紙が天井に届くほど書の練習に励み、夜は墨を抱いて眠ったという逸話があるほど書を愛した人物がいる。日本書道界の重鎮として活躍した諫早市出身の書家、廣津雲仙(本名・四郎)だ。

 合併前の旧 ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング