現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

第41回 日中人形アニメの父 持永只仁 【偉人紀行】

2015年10月05日 10時29分

バンクーバー国際映画祭児童部門(1956年)で最優秀に輝いた「ちびくろ・さんぼのとらたいじ」の製作をする持永只仁
バンクーバー国際映画祭児童部門(1956年)で最優秀に輝いた「ちびくろ・さんぼのとらたいじ」の製作をする持永只仁

■持永只仁(もちなが ただひと)(1919~1999年)佐賀市

両親の故郷で感性育む

 黒人の男の子を追い掛けて、トラが木の回りをぐるぐる回転するうち、溶けてバターになる-。昭和の子どもたちに親しまれたこの童話を人形アニメーションにした映画「ちびくろ・さんぼのとらたいじ」がバンク ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング