現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

閑叟公からの手紙(6) スパルタ教育

明治維新150年

2017年07月14日 09時08分

鍋島直正肖像写真 公益財団法人鍋島報效会所蔵
鍋島直正肖像写真 公益財団法人鍋島報效会所蔵

■直大に厳しい訓練 電流丸乗船など家族サービスも

 緊縮財政にもかかわらず教育予算を増やし、藩校・弘道館を拡充したり、家臣団に山歩きを課すなど“文武両道”を重視した佐賀藩10代藩主の鍋島直正(1814~71年)。直正は家臣だけでなく、子どもに対しても同じ態度で臨んでいる。14歳の嫡男・直大(なおひろ)には佐 ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング