現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

中央美術協会・九州支部展 「生命の歓喜」描き出す

県立博物館で20日まで

2017年03月17日 10時59分

平方夕紀子さん「そして未来へ」(変150)
平方夕紀子さん「そして未来へ」(変150)

 風景や静物、心象描写と幅広いテーマで「生命の歓喜」を描き出す中央美術協会の第11回九州支部展。県内関係者の入賞が相次いだ昨年の中央展の出品作をはじめ、サムホールから200号の大作まで展観の豊かさに目を見張る。

 平方夕紀子さん=佐賀市=の「そして未来へ」は会員推挙の作品。長年取り組むモチーフのユリが画面一 ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング