現在位置:


■高校生クリエーター2015
■高校生クリエーター2014





高校生クリエーターの新聞広告とは?

佐賀新聞社が加盟する日本新聞協会は、「教育の場に新聞を活用しよう」という活動を続けています。このことをNIE(Newspaper in Education=教育に新聞を)活動と呼びます。
新聞の性質上、多くの場合は記事を読むことや報道写真を使った授業などが多くなります。その中で、新聞のおよそ2割をしめる広告を題材にしたのが、この「高校生クリエーターの新聞広告」です。高校生が実際に企業の担当社とやり取りをし、一から新聞に掲載される広告を作りあげます。
記事だけでなく、新聞広告も教育の現場で活用してもらいたい。そんな思いで2002年から始まった企画です。全国でも佐賀新聞社だけが行っているユニークな事例として、今では日本全国で大変な評価をいただいています。




記事アクセスランキング

明治維新150年