サガン鳥栖サポーター必読!「ゴール裏の至福~サガンサポーター奮闘記」好評発売中!

 J1・サガン鳥栖のサポーターとして共に戦う佐賀新聞社論説委員・宇都宮忠。報道部スポーツデスク時代にサポーターとして目覚め、2007年に念願かなってホームタウン・鳥栖市に支社長として赴任。J1昇格までの5年間をサポーターとして見つめ、本紙ウェブサイトで応援コラム「ゴール裏の至福」を連載中です。

 本書は「ゴール裏の至福」の中から、J1昇格前後の3年(2010~2012年)分を掲載しました。J2時代の苦悩やJ1への熱い思い、J1昇格が決まった時の歓喜、夢舞台での充実した戦いと応援を描いた〝サガン愛〟にあふれた一冊です。サポーター必読です!

 なお、本書は日本図書館協会の選定図書に選ばれました。

■書籍名
ゴール裏の至福~サガンサポーター奮闘記
■装 丁
B6判 244ページ
■発行日
2015年5月20日
■定 価
900円+税
■編集・発行
佐賀新聞社
■印刷・製本
佐賀印刷社
■販 売
佐賀県内主要書店、佐賀新聞販売店、佐賀新聞プランニング(佐賀新聞社内)
■問い合わせ
佐賀新聞プランニング出版 電話0952-28-2152(平日9:30~17:30)

目次

はじめに 1つボールでぼくらはつながっている
第1章 ぼくたちの意地の1年
第2章 仲間と喜び、叫び、涙した
第3章 響け、ぼくらのアンセム
対談 さあ、立てよ共に行こう
おわりに ゴール裏から見えるもの