現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

トヨタ紡織、27日から佐賀市で連戦

=日本ハンドボールリーグ=

2016年02月26日 09時48分

ホーム2連戦に向け、練習に励むトヨタ紡織九州の選手たち。中央手前はPV酒井翔一朗=神埼市神埼町のトヨタ紡織九州クレインアリーナ
ホーム2連戦に向け、練習に励むトヨタ紡織九州の選手たち。中央手前はPV酒井翔一朗=神埼市神埼町のトヨタ紡織九州クレインアリーナ

 日本ハンドボールリーグ男子の佐賀大会が27、28日に佐賀市の県総合体育館で開かれる。地元のトヨタ紡織九州(神埼市)がトヨタ自動車東日本(宮城県)、湧永製薬(広島県)と対戦する。現在5連敗中のトヨタ紡織九州は、ホーム戦で悪い流れを断ち切りたい。

 9チームによる2回戦総当たりのリーグは残り3試合で、トヨタ紡織九州は現在3勝10敗の暫定8位。開幕5連敗後に3連勝したが、けがで主力の欠場が続いたこともあり、上位相手に再び苦戦している。

 昨年の8位を上回るには、この2連戦で1勝以上が最低条件。トヨタ自動車東日本には11月に19-24と苦杯、湧永製薬にも12月に21-31で敗れており厳しい一戦になりそうだが、踏ん張りたい。

 好材料は主力メンバーが久々にそろうことで、石黒将之監督は「先行する展開に持ち込み、失点を25点ぐらいに押さえたい」と語る。ここ2試合欠場したLB田中大斗は「外に出て見えてきた部分もある。自分たちはもっとやれる」と気合十分。椎間板ヘルニアの手術で開幕から長期離脱し、最近出場し出したCB柳匠郎主将も「チームに勢いをつけるプレーを心掛けたい」と話す。

 トヨタ自動車東日本戦は27日午後3時、湧永製薬戦は28日午後3時から。27日は午後1時から北陸電力(福井県)と大同特殊鋼(愛知県)、28日同1時から大崎電気(埼玉県)と琉球コラソン(沖縄県)の試合もある。

 観戦料は一般1000円、中高生500円(小学生以下無料)で試合会場でのみ販売。問い合わせはレッドトルネードサポーターズクラブ事務局、電話0952(52)8555。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング