現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

トヨタ紡織、4連敗

=日本ハンドボールリーグ=

2016年02月21日 10時58分

 日本ハンドボールリーグ第12週第1日は20日、石川県の金沢市総合体育館などであり、男子のトヨタ紡織九州(神埼市)は大崎電気(埼玉)に21-33で敗れ、4連敗を喫した。通算成績は3勝9敗で、順位は暫定8位。

 トヨタ紡織九州は前半の立ち上がり、八巻雄一らの得点で一進一退の攻防を繰り広げたが、6分すぎからの7連続失点が響き、10-14で折り返した。後半は相手守備が機能し、得点を伸ばせなかった。

 トヨタ紡織九州は第12週第2日の21日、富山県氷見市ふれあいスポーツセンターで3位の大同特殊鋼(愛知)と対戦する。

 ▽男子

大崎電気(9勝1分け1敗) 33(14―10)21 トヨタ紡織九州(3勝9敗)

               (19―11)

トヨタ自動車東日本(6勝4敗) 22(10―10)18 湧永製薬(6勝1分け5敗)

                 (12―8)

琉球コラソン(6勝5敗) 29(15―9)23 北陸電力(12敗)

              (14―14)

豊田合成(5勝8敗) 24(9―12)21 大同特殊鋼(6勝1分け4敗)

            (15―9)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング