現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

物語が生む特別な場所 北海道大准教授・岡本亮輔さん

東京の「聖地」を巡る

2017年06月23日 10時04分

岡本亮輔さん=東京都墨田区の東京都慰霊堂
岡本亮輔さん=東京都墨田区の東京都慰霊堂

 ある人々にとって特別な意味を持つ場所を「聖地」と呼ぶことが多くなった。本来は宗教用語だが、甲子園球場を「高校球児の聖地」と呼ぶように、秋葉原を「おたくの聖地」と言ったり、「アニメ聖地」が各地に生まれたりしている。近刊「江戸東京の聖地を歩く」(ちくま新書)は、聖地を「物語によって他と社会的に区別された場所」と幅広く捉え、メトロポリスの新た ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング