現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

往復書簡・やさしさ漂流 福祉のねじれ

2017年02月03日 10時04分

今野晴貴
今野晴貴

日本には生活保護を受けるまでに、歯止めとなる福祉制度がない。最低賃金が生活保護水準に達しない「ねじれ」も生じ、「自助努力」の名のもとに医療費も負担する。安い賃金で働く人たちが、生活保護受給者を攻撃する要因はここにある。

■低賃金の人に不信感募る 今野晴貴(NPO法人代表理事)

  ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング