現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

心の風景 見えない世界を「面白がる」

身体論研究の伊藤亜紗さん

2016年05月20日 10時26分

伊藤亜紗さん
伊藤亜紗さん

◆障害者の「能力」に興味 

 目の見えない人は世界をどう見ているのか-。1年前、そのものズバリのタイトルで出版された本が版を重ねている。著者の伊藤亜紗さんは、生物学志望から転じた異色の美学者。見えないことをただ「障害」で片付けるのでなく、多様な身体のあり方が生む経験の差を「面白がる」という姿勢は、規格化された ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング