現在位置:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

九州豪雨被災地 自衛隊全て撤収 朝倉市での支援終え

2017年08月21日 10時05分

福岡県朝倉市での任務を終えて、黙とうする陸上自衛隊=20日午前
福岡県朝倉市での任務を終えて、黙とうする陸上自衛隊=20日午前

 九州北部の豪雨災害で自衛隊は20日、生活支援の必要性が解消されたとの福岡県の意向を受け、入浴や給水の支援を続けていた朝倉市から撤収した。同県東峰村、大分県日田市からは既に引き揚げており、今回の派遣要請に伴う全ての任務を終えた。

 自衛隊は豪雨が発生した7月5日に福岡、大分両県から派遣要請を受け行方不明者の捜 ...

有料会員限定記事の続きを読むには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。

  • 新規申し込み
  • 電子版会員

佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

記事アクセスランキング