ロボットクリエーターの高橋智隆さん

 佐賀新聞社は佐賀県と共催し、「未来を学ぶサイエンスフォーラム」(学映システム特別協賛)を27日15時から、佐賀市の県立美術館ホールで開く。ロボットクリエーターの高橋智隆さんが「ロボット時代の創造」をテーマに講演する。

 高橋さんは、国際宇宙ステーションで会話実験を行った「キロボ」やロボット型携帯電話「ロボホン」、米国グランドキャニオンの絶壁登頂に成功した「エボルタくん」の開発で知られる。

 参加無料だが、事前申し込みが必要。住所、氏名、電話番号、性別、年齢を明記して、はがき、ファクス、メールで応募する。定員480人になり次第締め切る。はがきは〒840-8585 佐賀市天神3-2-23、ファクス0952(29)4709、メールmonosugo@saga-s.co.jp。

 問い合わせは佐賀新聞社アド・クリエート部、電話0952(28)2195(平日9時半~17時半)。

このエントリーをはてなブックマークに追加