霧島酒造が販売を始めた「KIRISHIMA BEER」

【新製品】 

◇「ハリアー」一部改良◇トヨタ自動車は8日、高級SUV(スポーツタイプ多目的車)「ハリアー」=写真=を一部改良して発売した。フロントデザインを変更してスポーティー感と高級感を高めた。前方の車や歩行者との衝突回避を支援するシステムを全車に標準装備して安全性を向上させた。価格は294万9480円から。佐賀トヨペット各店で24、25日に店頭発表会を開く。

 

【短信】 

◇復興応援クッキー◇清正製菓(熊本市)は、人気アニメ「けものフレンズ」のキャラクターをパッケージに描いたクッキーの販売を始めた。熊本地震で被災し部分営業が続く熊本市動植物園に、売り上げの一部を復興費として寄付する。

 1箱10枚入りで864円、問い合わせは同社、電話0800(200)0325。購入はホームページから。

 

◇手話通訳サービス◇大分県は、障害福祉課がある県庁別館を訪れた聴覚障害者のために、タブレット端末のテレビ電話機能を使った手話通訳サービスを始めた。全国的にも珍しい取り組み。

 受付で障害者が手話を希望した場合、画面を通して手話通訳者とやりとりできる。県の担当者は「筆談よりもスムーズに意思疎通できる」と期待する。

◇霧島ビール一新◇宮崎県都城市の焼酎メーカー「霧島酒造」が、味わいやラベルデザインを一新した地ビール「KIRISHIMA BEER」5種類を開発し、販売を始めた。

 5種類の中には発泡酒や黒ビールもあり、いずれも天然地下水を使い、すっきりとした味わいが特徴。同社の通販サイトから購入でき、5本セット2970円。

このエントリーをはてなブックマークに追加