2年ぶりに出場する佐賀東がポゼッションサッカーで全国に挑む。

 攻撃の要は高いテクニックを持つエースのFW川内陽一。得点力に優れ、県総体決勝では2得点を決めてチームを全国に導いた。

 守りは、対人に強く、局面を打開できるキック力が光る2年生センターバックの中村恒介が軸。ボランチのMF陣内琢斗は1対1の守備力が高く、中盤で相手攻撃の芽を摘み取る。

 7月27日の1回戦で尚志(福島)と戦う。

=男子=

 【佐賀東】平田叶夢、岸田直也、中村恒介、碇龍太郎、中尾夢輝、陣内琢斗、井手威丸、小野真稔、中里知己、川内陽一、福田晃久、都渡倭、宮城恵太、石橋翼、松田凜太郎、田中陸斗、中島豊輝

=2016情熱疾走 中国総体=

このエントリーをはてなブックマークに追加