重要伝統的建造物群保存地区に選定されている塩田津でおもてなしをするガイドのみなさん

 塩田津町並み保存会の中で活動している塩田ボランティアガイド連絡会は、結成して6年、現在は11人で活動しています。

 塩田津には毎月県内外から多くの観光客が訪れ、居蔵造りの建物が軒を連ねる風情ある町並みを散策し、歴史と文化に触れています。代表の馬場清さん(74)は「生まれ育った郷土を大切に残し、地元の子どもたちにも塩田津の素晴らしさを伝えていきたい」と話します。

 ガイドのみなさんは、塩田津の事をもっと知ってもらうため塩田津のマップや冊子(有料)も作成しています。ガイド料は5人まで500円。貸切バス2000円(予約制)。問い合わせは塩田津町並み交流集会所、電話0954(66)3550です。(地域リポーター・副島花=嬉野市)

このエントリーをはてなブックマークに追加