日本赤十字社の近衞忠輝社長が24日、佐賀市川副町の佐野常民記念館を訪れた。諸田謙次郎館長ら職員や佐野常民について学んでいる地元児童が出迎え、同社を創設した常民の偉業と佐賀藩の歴史について説明した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加