日清オイリオグループは3日、家庭用オリーブオイル「日清さらっと軽~いオリーブオイル」など計5商品の卸売業者などへの納入価格を10月1日から10%以上値上げすると発表した。主要生産地の地中海諸国が天候不順で、原料となるオリーブが不作となり、価格が高騰しているため。

 小売価格の値上げ幅は、流通各社との交渉で今後詰める。

 害虫被害などによってイタリア産が減産となり、日清の原料調達元のスペイン産に購買が集中した結果、相場が3割程度急騰したという。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加