【巡回車】

 13日

 ◆胃がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)

 ◆献血車 10~16時半=佐賀市・佐賀大学

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【展覧会】

 ◆明代中国陶磁名品展

 (6月5日まで、武雄市武雄町の陽光美術館)呂宋助左衛門が豊臣秀吉に献上し、巨利を得たとされるフィリピン・ルソン島のつぼ「ルソン壺」を展示。ルソン壺が茶つぼとして日本に持ち込まれた当時の中国・明代の名品も。電話0954(20)1187。

 ◆田代売薬展

 (9月3日まで、鳥栖市神辺町の中冨記念くすり博物館)「日本の四大売薬」の一つとされる「田代売薬」の関連資料など約3000点が、県重要有形民俗文化財に指定されたことを記念し、約100点を展示。丸薬づくりの再現や、製薬の作業工程に沿った展示、年表など現代の配置薬につながる約300年の歴史を振り返る。3分の2の資料が初公開。一般300円、大高生200円、小中生100円。電話0942(84)3334。

【告知板】

 ◆保健福祉研究、ボランティアに助成 大同生命厚生事業団は、2017年度の「地域保健福祉研究」と「シニアボランティア活動」「ビジネスパーソンボランティア活動」の各助成団体・個人を募集している。

 「地域保健福祉研究」(原則1件30万円)は地域で保健や医療、福祉を研究している個人が対象。「シニアボランティア活動」(同10万円)は、60歳以上が活動するボランティア団体、「ビジネスパーソンボランティア活動」(同10万円)は働きながらボランティアに取り組む団体にそれぞれ助成する。申込書は同事業団のホームページからダウンロードできる。締め切りは5月25日(当日消印有効)。電話06(6447)7101。

このエントリーをはてなブックマークに追加