和風クレープ巻き

 ミネラルやビタミンを多く含み、骨疾患や生活習慣病の予防や便秘改善、疲労回復などが期待できる黒砂糖。多くの栄養効果がある黒砂糖と牛乳、抹茶を組み合わせた健康的な昔懐かしいおやつです。

【材料】※5本分(1本110kcal)

薄力粉…1/2カップ

抹茶…小さじ1/2強

卵…1個

牛乳…130ml

塩…少々

サラダ油…少々

黒砂糖(粉)…適量

きな粉…適量

【作り方】

(1)ボウルに卵を入れてよく溶き、牛乳と塩、合わせて振るった薄力粉と抹茶を加えてざっくり混ぜる。ラップをして冷蔵庫で30分ほど寝かせ、生地をなじませる。

(2)サラダ油を引いたフライパンでにお玉1杯程度の(1)を入れ、厚みが5mm程度になるようにのばして焼く。薄く焼き色が付いたら裏返して焼く。熱いうちに黒糖を全体的にのせ、三つ折りにする。残りも同様に作る。

(3)少し冷めたら、包丁で食べやすい大きさに切り、好みできな粉をふりかける。

(西九州大佐賀調理製菓専門学校講師・管理栄養士 田中美香子)

このエントリーをはてなブックマークに追加