■双子・三つ子の親子を支援

 双子・三つ子サークル「グリンピース」は、双子・三つ子の親子を対象に子育てサークル活動や会報活動を佐賀市のほほえみ館で行ってきた。本年度からは、これまでの活動に加えて支援活動「ピアサポート活動」に取り組む。

 ピアは「仲間」の意味。双子・三つ子の妊娠、出産、育児は大変リスクが高く、外出も困難で孤独になりやすい。子育ては本当に大変で、慢性の寝不足も重なり、心身ともに疲れ果て追い詰められていくことも多い。また双子ならではの子育ての工夫が必要だが、情報はとても少ない。そこで先輩ママたちが不安な気持ちを共有しながら情報を交換し、交流していく。

 1月から佐賀病院で、ピアサポーター養成講座を受けた仲間が双子妊婦と交流するようになった。先日は交流のマニュアルを作成し、サポーターが集まって勉強会をした。「いろいろな人に助けてもらう」「同時授乳をして少しでも体を休める時間を確保する」ことなど、双子妊婦に伝えたいことで話が尽きなかった。

 5月からは鳥栖で双子の子育てサークルが始まることになった。とてもうれしい。これから各地にサークルができるよう、いろいろな支援者の方々に応援していただければと思う。(中村由美子・佐賀女子短大非常勤講師)

このエントリーをはてなブックマークに追加