日本画家としても活動するタレント・あいはら友子さんの「赤富士絵画展」が9日、佐賀市の佐賀玉屋本館で始まり同日、あいはらさんが佐賀新聞社を訪れた。絵画展では赤富士などをモチーフに描いた約70点を展示販売する。13日まで。

 長年描いてきた赤富士を中心に、不死鳥や麒麟(きりん)などを色鮮やかに描いた。佐賀での開催は昨年に続き5度目。あいはらさんの書籍や名刺入れ、ポストカードなども販売する。

 10~12日は、午後1時と同3時からトークショー(約1時間)とサイン会も絵画展会場で開く。佐賀新聞社を訪れたあいはらさんは「トークショーで元気を持ち帰って」と笑顔で話した。問い合わせは佐賀玉屋、電話0952(24)1151。

このエントリーをはてなブックマークに追加