ソラマメは、たんぱく質と炭水化物(糖質)が豊富。糖質の約7割がでんぷんなので、和菓子のあんにも多く用いられます。またビタミンも豊富で、中でも「美容のビタミン」と呼ばれるビタミンB2が多く含まれます。味が良いのは3日間と言われるほど傷みが早いので、さやから出すのは調理直前にしましょう。

【材料】※4人分(125kcal)

ソラマメ(正味)…150グラム

カラーピーマン(赤)…1/4個

たまねぎ…1/4個

ツナ缶…小1缶

(A)

酢・オリーブ油…大さじ1

塩・こしょう…各少々

【作り方】

(1)ソラマメは薄皮の黒い部分に切り目を入れて塩ゆでし、冷ました後、薄皮をむく。

(2)カラーピーマン、たまねぎは、5ミリ四方に切り、さっとゆでる。

(3)(1)と(2)、油を切ったツナ缶をAであえる。

(佐賀女子短期大学 地域みらい学科 食とヘルスマネジメントコース 清水千幸)

このエントリーをはてなブックマークに追加