■農家の生産、販売を支援 農林中央金庫の常務執行役員に7月就任した戸高聖樹氏(53)。西日本地域の担当役員として福岡市に常駐する。宮崎県出身だが、九州での勤務は初めてで、「巡り合わせを幸せに思う。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加