任期満了に伴い、9月19日告示、24日投開票される東松浦郡玄海町議選の立候補予定者説明会が4日、町役場であった。今回から定数が2減の10となる中、12陣営が出席した。一時は前回に続いての無投票も予想されていたが、選挙戦になる見通しとなった。

 内訳は現職7、新人4、元職1で、現職が引退する共産党陣営も参加した。

 2013年の前回は無投票だった。同議会は6月、議員のなり手不足解消を理由に定数を削減し、報酬を増額した。改選後の報酬は月額2万7千円増の29万円になる。

 選挙人名簿登録者数は、6月1日現在で4899人(男2467人、女2432人)。

このエントリーをはてなブックマークに追加