口蹄疫や高病原性鳥インフルエンザといった家畜伝染病発生に備え、佐賀県は27日、農業や運輸など関係機関10団体と防疫協定を結んだ。連絡体制や防疫業務内容を事前に確認し、緊急時の円滑な対応につなげる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加