ハートの形のように見える2つのつぼみをつけたハスの花=神埼市千代田町姉のあらい花公園

 神埼市千代田町姉の創作料理店「味彩あらい」に併設されているあらい花公園で、ピンク色のハスがハートのような形をしたつぼみを付けた。管理人の新井康浩さん(55)は「ハスは長年育ててきたけれど、こんなことは初めて」と目を見張っている。

 花公園は新井さんが自らの水田1500坪を整備し、今年1月にオープンした。新井さんは地元のクリークが汚れるのを見かねて、ごみを捨てる人を減らそうとアジサイを植え、3千株を植え育てていた。しかしおととし、クリークののり面工事のために伐採されることに。そこで花公園を整備し、ツバキやバラなど四季折々に花を付ける20種類を超える花を植栽して無料で開放している。

 現在は午前中にハスの花が開く。普通は1本の茎に花は1輪だが、ハート形のハスは2個のつぼみをつけた。新井さんは「ハスは接ぎ木をしないから珍しいのでは。つぼみがまだ小さいので開くまであと5日くらいはある。ぜひ見に来てもらえれば」と話している。問い合わせは同店、電話0952(37)6217。

このエントリーをはてなブックマークに追加