試食しながら、目当ての品を探す買い物客=佐賀市の佐賀玉屋

 佐賀市の佐賀玉屋で12日、「初夏の北海道大物産展」が始まった。年2回開催の人気催事。スイーツや山海の食材を扱う約60店のブースが並び、開店直後から多くの買い物客でにぎわった。24日まで。

 イチゴを使った生チョコやシュークリーム、抹茶のスイーツが充実。日替わりの海鮮弁当とステーキ弁当には、いずれも30人近い列ができ、ラーメンや総菜、海鮮を試食しながら、目当ての品を買い求める人もいた。

 食事ができるイートインスペースでは、札幌名物のみそラーメンを提供。15回記念として、15日には3千円(30袋)、19日には千円(50袋)の福袋を用意している。

 9カ月の娘を連れて訪れた市内の女性(42)は「足を運ぶだけで楽しくて気分転換になる。限定の生チョコや総菜を買って帰る」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加