国土交通省武雄河川事務所が、六角川水系の30年余りの治水対策によって、浸水戸数が最大で100分の1に減少したとする数字をまとめた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加