5人姉弟の2番目の熊本夢祈(いぶき)さん(佐志小3年)。5歳上の姉の影響で年中から柔道を始めた。外町少年柔道クラブに所属し、週3回練習に励んでいる。

 年長、小1時は佐賀新聞学童オリンピックで2年連続、準優勝に輝いた。得意技は払い腰。「面白いのは技が決まった時。学童オリンピックで優勝するのが目標」と話す。

 家では3人の弟妹の世話とお母さんのお手伝いをこなすしっかり者。水泳、エレクトーンにも頑張る。忙しい毎日を送りつつ自分の時間を上手に楽しむ夢祈さん。「将来は子どもに優しい大人になりたい」とのこと。今でも十分優しく強い女の子だ。(地域リポーター・木村加奈子=唐津市)

このエントリーをはてなブックマークに追加