神埼市内で活動する読み語りグループが勢ぞろいし、子どもたちにお話の世界を紹介する「第1回おはなしフェスタ」が16日午前10時から同11時半まで、神埼市中央公民館で開かれる。ステージイベントで地元の伝説にまつわる劇を披露し、12グループが絵本の紹介や工作コーナーなど趣向を凝らしたブースを開く。

 ステージイベントで郷土劇「西郷の大蛇伝説」を演じ、神埼ライオンズクラブが作った絵本「おもやいどがしこでん」を映像と歌と語りで披露する。ブースコーナーは乳幼児から小学生高学年までを主な対象に、わらべ歌によるベビーマッサージ、おはなし会、塗り絵、紙工作などを開く。イベントの最後には絵本の抽選会もある。

 市内の読み語りボランティアらでつくる「文化の杜(もり)ネットワーク」と神埼市立図書館が共催し参加無料。問い合わせは同図書館、電話0952(53)2304。

このエントリーをはてなブックマークに追加