青々と茂った水稲と、石積みの棚田が広がる里山。有田町の中山間地で育った自分にとっての原風景だが、この景色の中に、異物が目立つようになって久しい。 それは棚田を囲む鉄の柵。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加