住江潤子さん

 【29日の催し】

 川上峡花火大会(佐賀市大和町・川上官人橋下流)◆県中学総体軟式野球(30日も、佐賀市・みどりの森県営球場など)◆県中学総体バスケットボール(30日も、小城市・小城中体育館、牛津中体育館)◆県中学総体剣道(30日も、佐賀市・大和中体育館)◆県中学総体ソフトボール(30日も、佐賀市川副町・スポーツパーク川副)◆県中学総体バレーボール(30日も、小城市・芦刈文化体育館、芦刈小中体育館)◆県中学総体柔道(30日も、佐賀市日の出・県総合体育館)◆県中学総体ソフトテニス(30日も、佐賀市久保田町・県立森林公園庭球場、佐賀市日の出・県庭球場)◆県中学総体卓球(30日も、佐賀市城内・市村記念体育館)◆県中学総体サッカー(30日も、佐賀市日の出・県総合運動場球技場、佐賀市高木瀬町・健康運動センター)

 【巡回車】 30日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時半=吉野ヶ里町・三田川健康福祉センター ふれあい館▽8時45分=唐津市保健センター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 13時=唐津市保健センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 【新役員】

 ◆鹿島ロータリークラブ

 会長 住江潤子▽次年度会長 織田喜六▽副会長 迎雅〓嗣▽幹事 平川直樹▽会計 森千枝子▽SAA 植松信安▽理事 大坪稔、花島光喜、寺川定男、山下義則、荒木範光、藤永勝之、勝屋弘貞

※〓は王ヘンに堂の土が田

 【イベント】

 ◆鏡神社夏越祭

 (30日18時、唐津市鏡の鏡神社)無病息災を願う茅の輪くぐりの神事の後、19時からは灯明に囲まれた幻想的な雰囲気の中で、オカリナ演奏やフォークソングが楽しめるライブを開催。鏡神社、電話0955(77)3151。

 ◆相知町納涼花火大会

 (30日20時、唐津市相知町の相知交流文化センター周辺)約500発の花火を楽しめる。19時半からは地元在住の高校生ガールズバンド「WISDOM」のライブも。荒天時は8月2日に延期。唐津市相知市民センター総務教育課、電話0955(53)7120。

 ◆つながろう海と笑顔のフェスタ

 (31日10~16時、唐津市原のボートレースからつ)ヒトデやヤドカリなど海の生物との触れ合い、海水を使った科学実験ステージ、唐津海上保安部による教室など海をテーマにした催しを開催。ボート試乗やボルダリング体験、グルメコーナー、動物戦隊ジュウオウジャープレイランドも。入場無料。問い合わせはボートレースからつ、電話0955(77)1311。

 ◆熊の川温泉祭り

 (31日16時、佐賀市富士町の熊の川温泉)当日は富士太鼓で幕開け。地元アイドルグループ「佐賀乙女みゅー☆スター」のトーク&ライブなどステージイベントをはじめ、祭り会場でビアガーデンも。深町宏さんのサックスライブ、池田浩さんのフラメンコギターなどの催しの他、屋台模擬店も開く。フィナーレの富士町音頭は20時半から。問い合わせは同温泉組合、電話0952(64)2388。

 ◆名護屋城博物館ナイトミュージアム2016

 (8月6日18時半~21時、唐津市鎮西町の県立名護屋城博物館)子どもを対象に、普段は見る機会のない夜の博物館と城跡を学芸員が案内する。城跡では「5惑星と夏の星空観察」も。大人と子ども30組を募集、事前申し込みが必要で定員になり次第締め切る。参加無料。問い合わせは名護屋城博物館、電話0955(82)4906。

 ◆日本の手ぬぐい・たおる展

 (31日まで、嬉野市塩田町の「志田の蔵」)伝統技を駆使した絵画のような手ぬぐいをはじめ、古典的な和柄からフルーツ柄、季節の柄など多数のジャンルが集まる。電話0954(66)2202。

 ◆夏の特別企画展「新・世界の昆虫展~虫の秘密とバイオミメティクス」

 (9月4日まで、武雄市武雄町の県立宇宙科学館)世界の昆虫たちの生体展示を約50種類展示し、虫の生態を紹介する。昆虫の謎を解き明かす迷路クイズラリーや、昆虫試食会(8月20日)、小学生の親子対象のないと・ミュージアム(7月30日、8月27日)などのイベントの他、写真家や大学教授などのスペシャリストに学ぶ講演会も実施(要事前申し込み)。一般・大学生510円、高校生300円、小中学生200円、未就学児100円。電話0954(20)1666。

このエントリーをはてなブックマークに追加